スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エコ掃除実習会のご案内

 

香港友の会
 
重曹クエン酸で エコ掃除
アクリルたわしを使ったエコ掃除実習会

      ☆環境にやさしい暮らしの実践を私たちの家庭から始めませんか
 
      ◆日にち:2012年 6月25日(月)
 
       ◆時 間:10:30-12:00
 
       ◆場 所: 21/F.,Amber Commercial Building,
              70-74 Morrison Hill Road,Wan Chai
 
       ◆内 容:アクリルたわしを使って、重曹・クエン酸でがんこな油汚れを
             落として、やかんをピカピカにする方法を実習します。ご参加の方に、
             アクリルたわしをお一人様につき一つ差し上げます。

       ◆定 員:20名     ◆参加費:無料     ◆持ち物:エプロン
       
       
       ◆託児:あり(事前にお申し出ください)

       
◆お申し込み締め切り:6月24日 午後5時

~ 皆様の参加をお待ちしております


  ◆ おもな内容 ◆

  * 家庭の汚れ;代表的なもの3つと、その性質
  * 汚れの具体例と分類
  * 重曹・クエン酸の性質と作用
  * アクリルたわしの特徴
  * 重曹・クエン酸の具体的処方と用途・用法
  * 重曹・クエン酸の使用上の注意
  * こんなとき、どうしたら?
  * 実習~重曹ペーストの作り方、コップの茶渋とり
  * 実演~鍋底の焦げ付き取り(予定)


+++ お子様連れで参加の方へ +++

託児がございます。お連れになるお子さまの人数、お名前、年齢について
お申し込み時に必ずお知らせ下さいますようお願い致します。
 
 
エコ掃除実習会のお申し込みは、こちらから (←クリックで別ウィンドウが開きます)

   
    お名前(ふりがな)、メールアドレスをご入力のうえ、
    「お問い合わせ内容」の欄に エコ掃除申し込み とお書き添えのうえ、
    当日の連絡先(携帯電話など)をお知らせください。
    お友達やご家族とご一緒にお申し込みの場合は、
    その方のお名前とご連絡先もあわせてお知らせくださいませ。
    連絡先は、台風でイベント中止の場合など緊急連絡の際に用いますので、
    当日に連絡のつく番号(携帯番号など)をお知らせ頂ければ幸いです。
   

お申し込み頂いた方には、こちらより折り返しメールをお送りいたします。
万一、お申し込み後3日たってもメールが届かない場合は、
お申し込みが完了していない可能性があります。
お手数ですが、再度ご連絡くださいませ。

その他、エコ掃除実習会に関するご質問などございましたら
hktomonokai★gmail.com まで、お気軽にお問い合わせ下さい。
(メール送信時は上記アドレス中の★を、@にかえて下さい)

ご家族、お友達もお誘い合わせのうえご参加ください。
たくさんの方のご来場、お待ちしております。
スポンサーサイト

会員によるリレーエッセイ

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

「食育講習会に参加して」

 家庭の主婦は、単純計算でも年間3食×365日分の食事を家族のために用意します。
「食」は、まさしく「命」に直結する大切なものです。
世界各国の料理が手軽に楽しめる香港です。
テイクアウトのお惣菜も美味しくて、量もあって、お値打ちです。
一週間のうち、最低1回以上は外食をする生活をほとんどの人が送っている現状です。
わが家も例外ではありません。

 少しずつ、手作りの食事から遠ざかっていくのに後ろめたさを諦めを感じていたので、
今回の講習会のために行った、「食事しらべ」は自分の乱れた食生活を直視し、
改善しようと決心するのによい機会でした。
40代ともなると、生活習慣病のことも気にかかります。
講師の方が「死亡原因の64.8%が生活習慣病によるものです。」とおっしゃっていました。
とてもショックを受けましたが、それは同時に、食生活も含めて生活習慣を改善すれば、
生活習慣病は予防できるという希望でもありました。
主婦が一家の食事を任されているということは、すなわち、
一家の命の取り扱いを任されているのです。

 食を育む5つの力(料理をする力・食べ物を選ぶ力・食べ物の命を感じる力・
食べ物の味がわかる力・元気な体のわかる力)を身につけ、
本当に体が必要とする食事を作り続けていきたいと思わされました。
まずは、1日350gの野菜の摂取と、よい組み合わせで食べることから始めようと思います。
かけがえのない家族の健康を第一に考え、食生活の改善を実行するとともに、
まわりにも、食事の大切さを伝えたいです。
食を大切なものとして捉えることは、命を大切に扱うことと同じことです。
この「食育講習会」では改めてそのことに気付かされました。


(2007年1月入会 K)

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

食育講習会 終了しました

5月30日(水)、外部から講師の方をお招きして、食育講習会を開催しました。
当日は、23名のお客さまにお越しいただきました。

~ミドルエイジのための食育講習会~

1.食育とは?
2.食を育む5つの力
3.食べ物を選ぶ力について
4.野菜の旬を知ろう
5.食べ物の働きについて
6.栄養素の働きについて
7.生活習慣病について
8.食生活の改善ポイント
9.実例と考察
10.まとめ・質疑応答など


食育講習会の様子
写真(左)お話しを真剣にお聞きになる参加者の皆さま(右上)成人の望ましい
野菜摂取量は「1日350g以上」…でも、お野菜350gって具体的にどのくらい?
(右下)お野菜の重量当てクイズ。参加者の方おふたりに、目分量で350g分の
お野菜を選んで頂き、それを量りに乗せて実際の重さを確認してみました。
350gは思っていたより多かったですか?それとも少なかったでしょうか?


~アンケートより、お客様のご感想など(一部)~

・家族の食事バランスを見直すよいきっかけとなりました
・普段は勘で考えているので、確認できました
・食べ合わせなど、気づいた点が多かった
・旬の野菜の知識と野菜を選ぶポイントが良かったです
・野菜など具体的に示してくださったのでわかりやすく、一品多く野菜を摂るよう心がけたいです
・食品をバランスよく摂るよう工夫していきたい
・季節の野菜を意識して買ってみたい
Page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。