スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月13日 友愛セールのご案内

スポンサーサイト

5月例会のご報告

2016年5月9日例会報告
参加者: 5名
時間:10:00~12:00 
場所:ホンハム ラグナベルデMさんのお宅

〈内容〉
① 斉唱「ごらんよ空の鳥」
② 読書 羽仁もと子著作集『真理のかがやき』より「羽仁もと子評伝」
(読書感想)
・探求心から雑誌を発刊させた実行力は素晴らしい。」
・「婦人の友」の設立経緯がわかり、興味深かった。
・探求心を掘り下げて、自分で雑誌編集につなげていったのが羽仁さんの素晴らしだだと思う。
・自分のやりたいことをするために、チャンスを活かしたこと、明治の時代を引っ張ていった情勢だと思う。愛児との別れを自分の中で客観的に消化したのは素晴らしい。
・思ったことを行動に移すことに感心した。
③ テーマ   洗濯
  今回は、汚れ、黄ばみ等を取り除く方法を実験を交えて勉強しました。
  実験では、シャツの襟の黄ばみ、口紅、しょうゆ、油のシミの落とし方を研究しました。どの除去方法でも、ポイントは、早めの手当て、部分洗いの洗剤を本洗いの前にしっかりすすぐこと等です。
  毎回の洗濯時のひと手間が重要だとうことが確認できました。
  
④ 斉唱「野の花をみよ」
=============================================

2016年5月30日例会報告
参加者:5名 お客様:2名
場所:Hさんのお宅
①讃美歌:ごらんよ空の鳥 
②読書:羽仁もと子評伝(真理のかがやき)p.328~P.332
読書感想:◎自由学園を設立するにあたって、普通の教育観に捉われない寒天を持っているこ
     とはすばらしい。懇談(道徳)教育があったらいいと思う(Hさん)
     ◎教育に対する理念はすごい。いい先生をみつけられるのは凄い。(Tさん)
     ◎人類社会の自然の有様に従うということは、今日でも通じることに感心した。
      (Mさん)
     ◎子供の友や婦人の友を作っていた日本は、香港よりも女性の立場を考える事
      が進んでいた。(Rさん)
     ◎学校を建てる事は容易ならぬことだが、羽仁夫妻はあの時代によくやった。
      (Mさん)
     ◎色々なことを規則で決めてしまわないのは、自分でかんがえながら行動し、
      責任をもつことだと感心した。(Hさん)

③調理実習:ちまき作り、空心菜の蝦ペースト炒め
去年に引き続き、端午節にちなみ粽作りをしたが、去年より笹の葉が大きく、形が作りづらかった。20個作ったが市販品より美味しく満足の出来。
空心菜の蝦ペーストも簡単で美味しい。お客様も喜んでいた。
1465400764500.jpg
1465400775328.jpg
1465400749943.jpg

④斉唱「野の花」
Page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。